地方でリモートワーク

プログラミング、先物、fx,仮想通貨なんでもやります

RspecでAPIテストするときの注意点

スポンサーリンク

RspecでAPIテストするときの注意点です。

下記のようにリクエストパラメータをベタ書きしているときは、postリクエストのオプションでrequest_header情報をつけないと、正しく認識されないようです。リクエストパラメータの書き方を変更すれば、header情報はいらないようですが。

    let(:request_header) do
      { 'CONTENT_TYPE' => 'application/json', 'ACCEPT' => 'application/json' }
    end
    let(:user) do
      '{"name": "testuser",
          "profile": "testuser",
          "email": "user1@test.com",
          "password": "testtesttest",
          "password_confirmation": "testtesttest",
          "sex": "male",
          "birth_date": "2000-01-01 00:00:00",
          "agreement": "1",
          "telephone_number": "000-1111-2222",
          "address1": "住所1",
          "address2": "住所2",
          "status": "active",
          "pay_type":  "CreditCard"}'
    end
    subject do
      post api_v1_users_create_path(format: :json), user, request_header
    end

www.relishapp.com