docker-compose x Rails向けにMakefileを書いてみた

f:id:ihatov08:20170314105523j:plain

Makefileを書いてみました。
開発でubuntuを使っているので、make installなどマニュアルに書かれたとおりにコマンドを打つことはあるのですが、
実態はどうなっているのか知りませんでした。

実際書いてみると、Makefileの中身自体は大したことないですね。
気をつけるのはスペースではなくタブを使うこと。
parseエラーが出ます。

setup:
docker-compose build --no-cache
docker-compose run --rm web bundle install
docker-compose run --rm web rails db:create db:migrate default_data:set
up:
docker-compose up
attach:
docker attach (docker-compose ps -q web)
down:
docker-compose down
system_prune:
docker system prune

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA